スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとも、難しいものだね。

 つくづく、自分は気楽なプレイが一番好きなんだと理解しましたよ。

 今日、緊急に行くにあたって、フレさんに連絡とって、一緒に行って貰ったんですね。
 ルールはボス直が一番美味しいと言う事で其れにしたがっていたのですが、すみません、正直、きつかったです。無言でひたすら走り続けてボスを狩るというスタンスが、自分には余りにもキツいです。つまらない。どれだけボスが美味しくても、凄いつまらない。
 挙句、ボス戦後の箱割りに少しトラぶって(その方が遠くに居るのに気づかず箱割った)即パーティ抜けられまして。そのフレさんにとっては凄い苛立った事なのだろうけれども――正直、もういいやと思ってしまった自分が居ました。
 怒らせたことへの謝罪連絡はしました。が、もうこれで切れてしまっても構わないと、その程度に感じてしまったのですね、その方のことを。
 そして良く見たら、その方もルールを「誰でも楽しく」にして(鍵は付けていましたが)募集されていて……あぁもう、本当になんなんだろうと。凄い、PSO2のいやな一面を、というか、人と繋がる事への忌避感を、酷く感じた一日になりました。

 その後で、別のフレさん(一応、名前は伏せさせて頂きます。いつもお世話になってます)から「箱割りルール」みたいなものを教わったので、少しはマシになったかもしれませんけど……なんだかね、もういいや。
 とりあえず、自分は自分のやり方をやろう。其れで嫌われたってその程度の事だと開き直ろう。其れが出来ないから苦労しているのだけれど、それでも、効率のみを求めるのはもう疲れたし、やりたくない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

誰でも楽しくね(^_−)−☆

やっぱり、自分だけが楽しむのか、自分も楽しむのか...

の違いだと思いますよ。

合わない人とのプレイは正直しんどいし、他人に合わせるプレイも限度を超えると苦痛なんでね...

だから、自分に合うプレイと、他人に合うプレイとの折り合いを探してかないとね(^_−)−☆

まぁ、気楽に楽しくいこぅよw

No title

<り~ぜさん
 そうですね。今回は向こうの希望に沿わせて、ボス直オンリーで考えていましたから……つくづく誰かに指示されるのがダメなのかもしれません。何より、つまらないことはもうしたくない。
 気楽に、気楽にですね。
プロフィール

Author:ヴァント
 PSO2世界を旅する、気楽な放浪者の綴り草です。
ツイッターやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。