スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、いつか。

lessさん送別


 出会いがあれば、別れも有る、とは誰の言葉だったか、思い出せませんが。
 先日、止まり木から飛び立たれた方の見送りを、桜の舞う部屋の中で、居合わせた仮宿住人と共に行いました。
 前年の秋頃から滞在されていた方で、共に過ごしていた時間はとても楽しい物でした。
 別れは少し寂しくもありますが、今生の別れではありません。
 また、どこかでお会いすることもあるでしょうから。

 あなたの旅路が、良いものでありますように。
 そして、良い出会いがありますように。
スポンサーサイト

「空の止まり木」について・8月7日現在

「空の止まり木」について、簡易説明

《概要》
 SHIP3:ソーンを放浪している「ヴァント」が作成した仮宿です。
 大々的に「チーム」と名乗る気はなく、in/outも自由な仮宿です。

《目的》
 「自分がしたい事や入りたいチーム」を「見つけるまで」の、ちょっとした休憩所、交流所。
 また、PSO2の初心者で、ほんの少しの手助けや繋がりが欲しいと思う人のサポートができればと。
 もしも永住したくなった場合も、特に問題が起きなければ構いません。

《入居可能なプレイヤー》
 PCやVitaにおいて区別はしません。
 ある程度他プレイヤーとのコミュニケーションが取れれば大丈夫です。

《期待できること》
 のんびりと、自分のペースでプレイをすること。仮宿の主「ヴァント」自身、放浪者として好き放題自分のペースで遊んでいますから。
 其の上で、自分のペースと一致したり、目的が似たような場合なら共に遊ぶ事も出来るかと思います。
 チームルームは自由に使って下さい。ヴァントのマイルームも、ルーム期間が残っていれば、好きに使ってくれて構いません。

 また、初心者の方には付き添いとして動いたり、又、PSO2内で分からない事や知りたい事を、知る限りであれば教えたりすることは出来ると思います。

<やりたい事>
 ドゥドゥ抹殺の是非、モニカVSドゥドゥどっちがましかの討論会。
 突発的:又は希望者がいれば予定を組んでの、マイルームでの演奏会。
 入居者同士での相互扶助。
(難しい事は求めません。困ってる人が居れば、余裕がある時で良いから手助け合えれば)

 ここに上げた事は、あくまでも「ヴァント」がやりたい事です。
 入居者の皆さんも、したい事があれば自由に呼びかけて貰って構いませんし、基本的に自由に遊んで下さい。この世界を楽しむ事が、何よりも重要ですから。


《期待できないこと》
 効率的なチームプレイ全般。
(チームとして動くのは厳しいというだけで、個々人が集まるのは無論止めません)
 ⇒人が4人以下とかで少ない場合を除き、結果として、常時同じメンバーで動いて他メンバーとの交流がなくなってしまうならば、退去されるのをお勧めします。その方がお互いにとってメリットがあると思いますから。

 ヴァントによる他のチームへの斡旋。
(いずれかのチームメンバーの紹介はしても、チームの斡旋はしません)
 ⇒基本的には、自分で探して頂く形になるかと思います。無論、探すにあたって宿を去られるのはご自由にお願いします。

 チームメンバーなら何でも許されると考えること:仮宿の主の仏心。
(無償で何度でも誰でも助ける寛大さは持ち合わせておりません。)

 非コミュニケーション態度を取ったまま住み続けること。
(一番初めの問題と被りますが、普通の宿屋において、反応もしない声も返さない無論金銭すらもない人が泊まり続けていられる道理もないでしょう。)


《禁則事項》(状況次第では強制退去もありえます)
 相手の希望や都合を考えないで誰かを勧誘することや、自分のプレイスタイルを相手に押し付ける事は絶対にしないで下さい。

 例「自分はこういう時間帯で、こういったスタイルで旅をしています」
   ○⇒この時間帯やスタイルと合わないなら、残念ですけど、共に旅はできないです。
   ×⇒だから、貴方が私に合わせられるようになって下さい。

 他にも、人の話を全く聞かなかったり、他人とコミュニケーションを取ろうとしなかったりする場合もアウトです。
 他人が話しているスタイルや希望が一致しなくて、相手に合わせられないという時でも、相手に対して簡単な説明程度はしてあげて下さい。どれだけ説明しても相手が理解しないとか、無視して・忘れて同じことを繰り返すというのなら、流石に話は変わりますけれど。


 ※仮宿の主のIN時刻
 平日は週3ー4日、7時-10時。早くはなれど、遅くともこれ以降になる事は少ないと思います。
 休日も不確定ですが、まぁ大体は入っているかと。
 ですが、月や仕事の都合上、一切inできなくなる時もありえます。其の場合は、このブログかその他何らかの手段で連絡は行います。

 この時間帯、プレイスタイルに関しては、今の所変更は無いと思います。そして、リアルの世界を崩してPSO2に入り込む予定もありません。
 あくまでも放浪者としてこの世界を楽しむ。其の前提が有って、初めて存在する仮宿ですから。


 こんな感じの仮宿です。軽く入ってみたいな、と思われたならどうぞ気楽にウィス送ってみて下さい。または居ない事多いので、この記事にコメでも書いてみて下さい。
 脱退する際も気楽にされて構いません、あくまでも仮宿ですから。

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

「仮宿」 ――空の止まり木――

 こんばんは。夏休みも終わって憂鬱気分満載ですよー自分は。やーもう全く休みを取った気がしねぃ。

 今回の更新については、簡単な紹介並びに宣伝をさせていただこうと思いまして、適当に指が走るままに書いております。
 紹介は何か、というとーー今回、自分が作成しましたチーム「空の止まり木」についての紹介です。

 放浪者としての職務、気楽な旅人という立場はどうした、という突っ込みがあるかもしれません。無いのは寂しい気分にもなりますが、まぁそこは置いておきましょう。むしろ、自分の旅の目的にも合致するチームを作成したつもりですので。

 この空の止まり木、作成目的は、もう正しく名前通りの「止まり木」です。
 つまりは、チームという形は取っていますが、その実チームとしての活動はあまり考えておりません。
 目的とすることは、
①「次のチームを見つけるまでの休憩所」
②「初心者が中級者程度になるまで手助け」
③「気の合うフレを見つけるまで」
④「IN時間が短くて人と交流できない人に」
⑤「演奏会の臨時メn(ry」
 等々。ラストは放置としましても、要するに「宿場」にしたいのですよ、ほんの一時の。永住する人の事は考えてません、早々いないと思いますしねぃ。

 チームについては、元々以前から考えていたのです。ただ、どこかに長く滞在し続ける事は、「放浪者」として生きているヴァントの生き様には一致しないのですよ。
 だから、どこかに滞在するのではなく、仮宿として様々な交流をしてみようかと。
 元々飽き性でやる気も少なく、PSO2に掛かりきりになれる時間もないです。だからこそ、時間が少なく気楽だからこそ、一期一会の宿屋を開くには丁度良いと判断しての「仮宿」でございます。
 「宿屋」に人は長い間住めませんが、一睡も出来ない雨ざらしの旅人よりは、少しは良い暮らしを提供できるかなと思っています。
 第一、チームリーダーって事になるヴァント自身、平日はいつ入れるか分からないし時期によっては土日共々一切入れなくなるとか平気でありますし。

 チームのルール的な物については後日、別記事で書こうかと思いますが、余り複雑にはしないつもりです。所詮は仮宿。ただ、気楽に、そして望むがままに旅を楽しめる手助けが出来れば、それだけで十分なのですよ。


 以上、駆け足気味の乱文ですが、簡易な紹介とさせていただきました。
 メンバーとうまくいってないとか、ガッツリと関わらなくて良いけどボスがきついから誰かに助けてほしいとか、一端の腰掛けにとか、理由は何でもご自由に。あくまでもこの世界を楽しむヒトカケラになれれば、それだけで十分なのです。

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

ヴァント

Author:ヴァント
 PSO2世界を旅する、気楽な放浪者の綴り草です。
ツイッターやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。